意外と落とし穴!?夏の「肩こり」緩和におすすめ簡単エクササイズ!

Life Style

2024.07.01

Share:

  • facebook
  • twitter
  • line

暑い日が続いていますね...!
もうすぐ夏本番!そんな、これからの季節に気をつけたいのが夏の冷えからくる「肩こり」です。夏なのに「身体の冷え」?と思う方も多いかもしれませんが、それが意外と落とし穴。
夏は冷たいものを食べたり、冷房の効いた屋内で過ごすことが増えるため、気づかないうちに身体を冷やしてしまっているのです...。冷たい飲食物の摂りすぎやクーラーの効いた寒すぎる部屋で身体が冷えると、血行が悪くなり「肩こり」を引き起こす原因になります。他にも血行が悪くなることで、気づかないうちに身体がむくんでいたり、暑い屋外と涼しい屋内の急激な温度変化は身体に負担がかかるため、自律神経の乱れを引き起こし、頭痛や身体のだるさなどを引き起こすことも...。

身体は一度冷えてしまうと、筋肉が硬くなってしまい緊張状態が続きやすくなるので、冷房の温度調節、冷たい飲食物の摂りすぎに注意するなど身体を冷やさないことも必要ですが、定期的にストレッチして筋肉をほぐすことも大切です!
今回は座ったまま簡単にできる「肩こり」緩和のストレッチをご紹介します!

<座ったままできる簡単「鷲のポーズ」>


1.安定した椅子に背もたれに背中につけずに座ります
2.両手の平を天井に向け前に伸ばし、右腕の上に左腕を重ね、肘の位置で交差させます


3.肘を90度に曲げ、左右の手の甲が合わさるように調整します
(余裕のある方はさらにひとひねりして手の平を合わせます)


そのまま吸って吐いてを1呼吸として5回~10回ゆっくり繰り返し、ポーズを保ちます
*手の交差を入れ替えて反対も行いましょう

[POINTS]
*身体に痛みがある方は無理せずにできる範囲で自分のペースで行いましょう
*深い呼吸を意識してリラックスして行いましょう

肩甲骨周りの筋肉をストレッチすることで肩こりの緩和が期待できます!
暑い季節だからこそ「身体の冷え」に気をつけながら、お仕事や家事のスキマ時間などを活用してストレッチを試してみてくださいね!

Related Posts

閉じる Hello!  45th La Sana 2024  あなたと、あなたの大切なひと  La Sana 誕生45周年記念「きれいを贈ろう」 Hello!  45th La Sana 2024  あなたと、あなたの大切なひと  La Sana 誕生45周年記念「きれいを贈ろう」

Online Shopping