変わらない、ものづくりへの思い

06 使いやすさを第一に様々な工夫を

シャンプー詰め替えパック新開発により、経済産業大臣賞(2016年)を受賞しました。
シャンプー詰め替えパック新開発により、経済産業大臣賞(2016年)を受賞しました。

容器は、中身を詰めて使用できればいいというものではありません。
「開ける・閉める」「シールをはがす」「ポンプを押す」「中身を絞り出す」など、商品を使う際、できるだけストレスなく快適に使っていただけるよう工夫しています。

たとえば、ラサーナ独自の詰め替えシステム。
専用ボトルに詰め替えパックをそのまま入れ、カバーをしめるだけ。
詰め替え時のわずらわしさを低減し、パック内は真空状態のため衛生的です。
また、ヘア エッセンスのポンプは専用のバネを開発。
「押しやすく、戻りやすい」ギリギリのバランスを追求しました。

商品ができるまで、様々なテストを行っています。
商品ができるまで、様々なテストを行っています。

使いやすさと同時に、中身の品質を守れるかも重要です。
原料によっては光の影響で色や香りが変質することがあるため、まずは透明容器でのテストを3ヵ月間行い、光劣化が生じると判断された商品は、容器を着色して遮光するなど品質を保つための対策をとっています。
さらに商品として決定した容器でも、6ヵ月間のテストを行います。

より良い容器をつくるために不可欠なのがお客様からのお声です。
「使いにくい」「わかりにくい」などのお声があった場合は、できる限り速やかに改良を行うよう努めています。
これからもお寄せいただいたご意見・ご要望に、真摯に向き合ってまいります。

Online Shopping