ダメージの原因を知ろう

【紫外線】頭皮が浴びる量は肌の3倍以上!

Share:

  • facebook
  • twitter
  • line

女性なら誰でも知っている美肌の大敵、紫外線!そしてこの紫外線、美髪のためにも絶対に避けたい大敵なのです。 健康な髪はシスチン結合という分子のつながりで固さとしなやかさを維持しています(図1)。この結合は、パーマなどの化学変化でなければ切り離せないほど強いものなのですが、紫外線はシステイン酸という物質をつくり出すことで、あっさりとこの結合を破壊(図2)。しかも、もう二度と元のシスチン結合に戻れなくさせてしまうのです。

【紫外線】頭皮が浴びる量は肌の3倍以上! 図

さらに紫外線には、なんとキューティクルを劣化させてしまう力も…(写真1)。髪や頭皮が浴びる紫外線量は、肌の3倍以上と言われているのに、肌だけ念入りに紫外線カットして髪はほったらかしでは、髪のパサつき、ゴワつき、そして枝毛は必至です。いつもキレイな髪をキープするためにも髪の紫外線対策は忘れずに!

【紫外線】頭皮が浴びる量は肌の3倍以上! 写真
プチCOLUMN
どうする?髪の紫外線対策

紫外線の要注意シーズンは、4〜9月の間。この期間は、真夏とほぼ変わらない紫外線が降り注いでいます。真夏だけならまだしも、この期間毎日、帽子や日傘で髪をガード…というのはちょっと大変ですよね。そこで便利なのがUVカット効果のある洗い流さないトリートメント。お出かけ前にこれをさっと髪につければオールシーズン安心です。

Share:

  • facebook
  • twitter
  • line

Online Shopping